* MAIN MENU *
top
治し屋 鬼頭のこだわり
医者がすすめる理学整体
現代の医学では治らない、治せない 腰痛手術に待った!
おもいっきりDONで紹介されました
 
 
 
 
 
 
* 理学整体*
治すとは何か?
理学整体とは
理学整体の理論
医者がすすめる理学整体
体験報告@ 椎間板ヘルニア
体験報告A 腰痛・歩行困難
日本理学整体学会本部
理学整体の出版物
 
※ お知らせ ※
 
理学整体グループ
 
 
 
 
* 腰痛の常識 *
腰痛の常識のウソ
椎間板ヘルニアの治し方
脊柱管狭窄症の治し方
消炎鎮痛剤の恐怖
知らないと怖い、腰の負担
運動療法に物申す@
運動療法に物申すA
ストレッチは筋肉を硬くする
 
 
 
 
 
* 各症状の治し方 *
慢性腰痛
坐骨神経痛
足のしびれ
膝痛
股関節痛
肩こり
頭痛
手のしびれ
生理痛・生理不順
不妊症
胃痛・胸焼け
便秘
* 鬼頭健康院ご案内*
院長紹介
アクセス
料金
リンク
 
 
さくら健康院に通院の方へ
 
気になるニュース 
 

         お知らせ  

*******************************

日本テレビ『おもいっきり DON!』で理学整体が紹介されました。(10.30)

******************************

 

理学整体の新刊 ごま書房新社から9月末発売 

タイトル

『現代の医学では治らない、

治せない 腰痛手術に待った!』

 

著 日本理学整体学会会長 酒井和彦

 

     現代の医学では治らない、治せない腰痛手術に待った! 日本理学整体学会会長 酒井健康院院長 酒井和彦 名古屋市東区/大曽根駅より徒歩5分 理学整体 鬼頭健康院

 

******************************

     整形外科で治せない腰痛・ヘルニアを治す!

     腰痛・ヘルニアが治った無痛療法の奇跡

     腰痛・関節痛に医者も手術もいらない!

     あきらめるな!我慢できない腰痛・慢性痛はこの手で治す!   

     あなたの腰痛・体の痛みは私が治す!

 

 

 

通院エリア:八事・自由が丘・栄・金山・白壁・名駅・名古屋市守山区・千種区・名東区・北区・東区・天白区・緑区・昭和区・西区・瑞穂区・中区・南区・港区・中村区・中川区・熱田区・春日井市・瀬戸市・北名古屋市・岡崎市・扶桑町・尾張旭市・豊田市・長久手町・日進市・東郷町・小牧市・一宮市・江南市・豊山町・春日町・犬山市・稲沢市・清須市・甚目寺町・東海市・刈谷市・多治見市・土岐市・瑞浪市・

 

*****************

椎間板ヘルニアではこんな症状の方が来院されています。

↓↓↓↓

椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛でこまっている。

ぎっくり腰になり整形外科で椎間板ヘルニアと診断された。

椎間板ヘルニアの手術をすすめられたけど、手術はしたくない。

椎間板ヘルニアの手術をしたけど、治らないので困っている。

椎間板ヘルニアと診断されて、ブロック注射をしたけど良くならない。

軽い椎間板ヘルニアで症状が変わらないので経過観察といわれて困っている。

椎間板ヘルニアといわれたが、牽引・低周波・温熱・マッサージをしてもよくならない。

椎間板ヘルニアで、足がしびれている。

椎間板ヘルニアで手術をしても5分5分だといわれて困っている。

椎間板ヘルニアで腰が痛くて夜も寝られない。

椎間板ヘルニアでお尻が痛く、座っていられない。

椎間板ヘルニアで寝たきりの生活をしている。

など、いろいろな症状・お悩みは理学整体で改善できます。

 

 

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院 鬼頭健康院

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症専門整体院 鬼頭健康院

特集:消炎鎮痛剤の副作用↓↓↓

http://rigakuseitai.web.fc2.com/tintuzai.html

理学整体 鬼頭健康院ってどんなところ?

鬼頭●腰痛・関節痛・肩こり・頭痛などいろいろな症状で悩んでいる・困っている人が理学整体で治してもらう所です。

●軽度の症状から重症の人までさまざまですが、そのつらい症状を私の技術で、理学整体で、何とかしてあげたい!楽になってほしい!元気になってほしい!その思いで毎日施術をおこなっています。そして、患者さんから「良くなったわ。楽になったわ。」といってもらえるのが私はいちばん嬉しいです。患者さんの笑顔をみると、この仕事をやっていて良かったといつも思います。

鬼頭鬼頭鬼頭

●整体って痛くないの?→理学整体は痛くないですよ。痛いこと・強い刺激は逆に治りを悪くするという考えですので痛くないやさしい整体です。

●コリ・痛み・苦痛のあるカラダは、必ずカラダの形・動きがおかしくなっています。それを調べて整えるとほとんどの症状は楽になります。だから、理学整体 鬼頭健康院に来た人は、「何でこんな事で治るの?」と不思議がります。でもこれは、あたりまえの話です。健康なときと同じカラダに戻れば痛いはずはありません。

●なぜ治らないのか?どうして痛いのか?まずはそこから調べて、説明させてください。頑固な痛みは、そこだけいじっていては治りません。理学整体で「形・動きの異常→痛み」この関係を解決しましょう。

椎間板ヘルニアの治し方・治療法 ←こちらから

脊柱管狭窄症の治し方・治療法 ←こちらから

「治し屋」鬼頭のこだわり

@患者さんのカラダを全てチェックする。
どんな症状でも、症状にとらわれることなくカラダの形・動きの異常を見つけ出します。
A説明をしっかりする。
なぜ痛いのか?どうして今まで治らなかったのか?どうなれば良くなるのか!わかりやすく説明します。
B軽い操作でカラダを元に戻す、仙人のような整体術。
「えっ!こんな事で良くなるの?」「不思議ですね?」とほとんどの患者さんが思うくらい優しい操作で、安心です。患者さんには辛い思いはさせません。

患者さんのカラダを全てチェックする

形・動きを科学する理学整体
  腰痛なら腰だけ。肩こりなら肩だけ。膝痛なら膝だけ。
そんな診かたは、ウチではしません。痛い場所しか診ないのは保険治療であり、対症療法であり、そんな治療をさんざん受けて治らない人たちが理学整体 鬼頭健康院に来ます。
  腰は胴体の一部だから胴体全体を。肩こりなら、肩もやっぱり胴体の一部であり、上半身に異常があるならその下にある下半身だって異常です。
  膝が痛いなら、膝を動かす筋肉は大腿(太もも)の前後面にある筋肉の異常です。その筋肉につながる神経は腰から出ています。
  だから、腰も治さないといけません。その腰は、胴体の一部だから胴体全体を治さなければ、膝は治りません。
  このように理学整体 鬼頭健康院では、痛い部分だけでなくそれに関係する所すべてを一緒に整えます。いつもでも痛い部分や悪い所だけをみていても、慢性痛やどこに行っても治らない症状は治りません。

椎間板ヘルニアの治し方・治療法 ←こちらから

脊柱管狭窄症の治し方・治療法 ←こちらから

説明をしっかりする

患者さんは、自分のカラダがどうなっているのか知らない

  理学整体 鬼頭健康院にみえる患者さんのほとんどが、整形外科を受診しレントゲン・MRIで検査を受けています。そして、一通りの保険治療(保存療法)を受けているが治らない・・・。
  なぜ痛いのか?どうして治らないのか?説明不足で何も知らない。いくつも治療院に通ったが自分のカラダがどうなっているのか知らない。

  理学整体 鬼頭健康院では、カラダの「形」「動き」を調べ、なぜ痛いのか?どうして今まで治らなかったのか?しっかり説明します。するとほとんどの人が、「今まで何をやっていたんだろう」「私の体は、悪い所だらけだ」とわかるはずです。
  痛い所だけみていたり、痛みだけを追いかけているとなかなか治りません。
 
  どのような所をチェックしているのかは「理学整体とは」もご覧ください。

軽い操作でカラダを元にもどす仙人のような整体術

形や動きを元にもどす

  治療が気持ちいいとかよくないとか、治療が痛いとか痛くないとか、治療時間が長いとか短いとか、そんな事、本当は治療に関係ないこと。
  気持ちがいいかは、本人の好み、感覚であって味覚と一緒。甘いのが好き、辛いのが好き、うす味が好き、濃いのが好き、どれも自分の好きな味だけどおいしいと思うものがカラダに良いものとはかぎらない。
  糖尿病の人が、甘いものが好きだかといって好きなだけ食べていては悪化してしまいます。
  治療も同じです。気持ちがいいとか痛いとか治すうえでは関係ありません。しかし、理学整体の考えでは強刺激や痛みを伴う行為は、筋肉を緊張・収縮させてしまうのでなるべく痛くないようにやさしくおこないます。
 
  運動療法のように動かして整えていくのですが、無理な事・痛いことはしません。やさしい操作なので、逆に物足りないかもしれません。
  初めての人は、「こんな事で治るのだろうか?」と思う人が多いようですが、それでも十分結果がでます。
  だから患者さんは「何でこんな事で良くなるの?」と不思議がります。これには、タネもしかけもあります。
  理学整体は、生理学・解剖学・運動学など西洋医学に裏づけされた理論・技術なのです。

  では、なぜ整形外科で取り入れないのか?整形外科医は、外科医ですから手術の技術はありますが、リハビリの専門家ではないので手術以外で患者さんに手当てする事はありません。
  リハビリでは、理学療法士や柔道整復師・マッサージ師が担当します。整形の先生に揉んでもらったとか聞いた事ないでしょ。
  それと保険のきく治療は決まっています。だから、整形外科でも接骨院でも治療内容はほとんど同じ。揉んで、あたためて、牽引して、湿布して、整形外科なら痛み止めの薬か注射。それが保険治療。器具が違っても内容は同じ。

  腰に関係する病名だと「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」「分離症」「すべり症」などがあります。病名が違うのに治療は同じです。これでは治るわけありません。椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症で手術をする人は、ほんの一部です。ほとんどの人は手術をしません。
  しかし、低周波で椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症は治りますか? 牽引で椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症は治りますか?マッサージして椎間板ヘルニア脊柱管狭窄症は治りますか?
  だから、病名や症状だけで決めるのではなく、カラダの形・動きをみて元にもどせばよいのです。本来、治すとは元にもどす事だから。

  当院でおこなう理学整体は、1回15〜20分くらいです。それを短いと思うのか長いと思うのか・・・。たとえば、外科手術の場合どうでしょう?名医ほど、手術時間は短く、切開・切除部位が小さく出血も少ない。
  整体も同じです。名人になればなるほど、治療時間が短く、刺激も軽い。あっという間に良くなってしまう。
  だらだらと時間だけ長いのは二流・三流です。強く押したり揉んだり気持ち良くさせることを気にしているのも二流・三流です。低周波・マッサージ器・ロラーベットなどを使う治療師も二流・三流です。時間稼ぎをしてるだけ。
  低周波・マッサージ器・ローラーベットなど治療師は効くとは思っていないのが本音です。やらなきゃ保険請求できないから。
  ホントにすごい治療師は、ちょっと触れただけで治してしまいます。私はまだその域ではありませんが理学整体は、その種の整体法であるのは確かです。

椎間板ヘルニアの治し方・治療法 ←こちらから

脊柱管狭窄症の治し方・治療法 ←こちらから 

理学整体シリーズ

間違いだらけの腰痛治療

間違いだらけの腰痛治療 幻冬舎からH24年3月発売

著 日本理学整体学会会長/酒井健康院院長 酒井和彦

・世の中にはびこる間違いだらけの腰痛治療
 医者は腰痛を「治せない」という現実
 施術に20分以上かける治療師はデタラメ
・腰痛治療現場の非常識
              ・腰の痛みは筋肉の壊れが原因

整形外科では治せない腰痛・ヘルニアを治す

整形外科で治せない腰痛・ヘルニアを治す

理学整体のことがわかる第5弾

整形外科で治せない 腰痛・ヘルニアを治す!

著 日本理学整体学会会長・酒井健康院院長/酒井和彦 発行 現代書林

日本理学整体学会本部 酒井健康院

 

b

 

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰痛でお悩みなら

鬼頭健康院

理学整体 鬼頭健康院 TEL 0561−63−4499

愛知県長久手市宮脇308番地
>>鬼頭健康院 ブログ

理学整体 鬼頭健康院 関連リンク

http://kitou-kenkouin.com/
http://ameblo.jp/seitaisi/
http://rigakuseitai.com/
http://rigakuseitai.com/abc/
http://rigakuseitai.com/kkj/
http://rigakuseitai.web.fc2.com/top.html

検索キーワード:理学整体 兵庫県 /理学整体 大阪 /理学整体 浜松/ 筧利夫 理学整体/酒井和彦 理学整体/脊柱管狭窄症 名医 名古屋・腰痛 消炎鎮痛剤・脊柱管狭窄症 マッケンジー・腰痛手術に待った・脊柱管狭窄症を治す・ 名古屋 脊柱管狭窄症 専門 病院・腰、手術、後遺症・リウマチ 正座できない・信原病院 ヘルニア 手術・椎間板ヘルニア 最先端治療 名古屋 マッケンジー法 名古屋

Copyright(C)2009  鬼頭健康院 All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch inserted by FC2 system